トップページ > 資格認定事業 > 冷媒回収技術者登録講習会の日程

冷媒回収技術者登録講習会の日程



以下の事項をお読みいただき、資格の内容をよくご理解ご検討いただいた上で、 講習会の受講、資格の取得をしてくださいますようお願いいたします。

最新の講習会日程はこちら PDF

RRC登録冷媒回収技術者資格(フロン回収の専門資格)の概要

  1. フロン回収・破壊法省令の回収について「十分な知見を有する者」として認められます。
  2. 一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構 冷媒回収促進・技術センター(RRC)が認定する、民間資格です。
  3. 有資格者は、全国で53,708人(平成26年11月現在)
  4. 資格有効期限は3年間、3年ごとに更新手続きが必要です。(更新料が、かかります。)。
    資格は更新をされませんと、失効します。
    RRC登録冷媒回収技術者の場合、資格の有効期限を過ぎてから1年以内であれば更新できます。(有効期限を過ぎてからの更新は、更新料が高くなります。)資格有効期限から1年を過ぎると、原則更新はできません。
    ※.資格取得後、お引っ越し等により住所が変わった場合には、RRC事務局に住所変更の申請を必ずして下さい。
    住所変更の申請をしない場合、更新のご連絡がお手元に届かない場合があります。
  5. 年1回「RRCニュース」を発行します。
  6. RRC登録冷媒回収技術者資格が『第二種冷媒フロン類取扱技術者』資格に自動移行するということは、ありません。

講習会および資格登録試験の概要

  1. 講習会は、(一社)日本冷凍空調設備工業連合会の構成団体、(一社)日本冷凍空調工業会の会員企業   (冷凍空調メーカー研修所など)で、全国で開催しています。開催場所・日時は不定期です。
  2. 受講受験料は16,450円/人です(テキスト資料代含む・税込)。(テキスト事前送付希望の場合は別途510円要)   講習会場により、昼食代等別途費用がかかる場合がありますので、お申込み前に各会場にて事前にご確認下さい。
  3. 講習会(試験も同日実施)は、1日です。試験のみの受験はできません。
    (およそ、講習会9時〜16時、その後資格登録試験1時間にて実施)
    (講習内容:1日)
    1.フルオロカーボンと地球環境
    2.冷凍空調機器と冷媒
    3.冷媒回収装置と附属機器
    4.冷媒回収作業
    5.冷媒回収の具体例
    6.回収冷媒の処理…再利用・破壊
    7.フルオロカーボンの回収と高圧ガス保安法
    8.フロン回収破壊法
    資格登録試験
  4. 資格登録試験はマークシート方式にて実施(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴムが必要です)、25問で60分、4者択1問題、テキスト参照可です。
  5. 試験結果は、受講受験後2〜3ヵ月後に自宅あてに通知されます(試験合格者には登録証をお送りします)。合否にかかわらず、郵便封書にてお送りしますので、届いたことを必ずご確認下さい。    また、合格して登録証が送られてきた方は氏名など記載内容をご確認の上、ご自分の資格有効期限をご確認下さい。登録証は紛失しないように、大切にお持ち下さい。    (資格有効期限は登録年月日により異なりますが、3年後の3月31日または9月30日となります。)
  6. 未受講(欠席)または不合格の場合、1年以内に1回のみ新規受験料の半額で再受講受験することができます。

最新の講習会日程はこちら PDF